HOME > スタッフブログ > 買取専門ピカイチプラス 終活カウンセラー

買取専門ピカイチプラス 終活カウンセラー

こんにちは、皆さん初めまして!!

買取専門ピカイチプラススタッフの中村です。
ピカイチのHPを見て頂きありがとうございます!
今日は、ピカイチプラスのスタッフについて少し紹介をさせて頂きます。

私たちピカイチプラスのスタッフは、一般社団法人“終活カウンセラー協会”『終活カウンセラー初級』の認定を頂いています。
少しでもお客様のお役に立ちたいと頑張って勉強させて頂きました。

終活というキーワードは、最近テレビや新聞、メディアでもよく耳にするのではないでしょうか。
終活とは、死と向き合い、最後まで自分らしい人生を送るための準備のことで、
「終わる」の”終”と、「活動」の”活”と書いて、「終活(しゅうかつ)」です。
「人生のエンディングを考えることを通じて”自分”を見つめ、”今”をよりよく、自分らしく生きる活動」のことですね。

では、自分を見つめ、自分らしく生きる活動とは、何でしょう?
人生の後半を趣味や生きがいを見つけて、存分に謳歌することもひとつですが、
誰にでもやってくる”死”について、「自分がどう考え」「どう行動するか」が重要になってきます。

・死ぬことを考えることにより、生きることを考える体験をしましょう。
これから残りの人生をどう生きるかを考えてみるのもいいですね。習い事を始めたり、旅行をするなんていいですね。

・最後を自分で決める時代
現代では”死”について、縁起でもないから考えないという時代ではありません。
昔は、死というものは地域で対応していましたが、それが家族で考えるようになり、夫婦の問題となり、今では「死の個人化」と言われる時代になりました。
その証拠として、「おひとり様」や「孤独死」という言葉が、世間では当たり前のように使われています。
自分の死については、自分で考えなければいけない時代がやってきているのです。
その背景には、少子高齢化が考えられます。
他人に迷惑をかけないように、または家族に迷惑をかけないようにと、自分が死んだ後の葬儀や墓の準備(終活)をする人が多くなっています。

・まずは終活の目的を深く見つめ、人生の棚卸しをしてみましょう。
幼い頃からどんなことがあったのかを書き出してみると、現在の自分という人間形成が見えてきます。
また疎遠になった人の名前を連ねるもよし、自分の財産をどうしたいかなど考えてみましょう。
そして、これまで生きてきた人生のことや、これからどんな人生を過ごしたいか、もしも自分の墓を造るとしたら、墓碑銘は何を刻んでみたいか、家族に残しておきたい思いなど、思いついたことを何でも書いてみましょう。
エンディングノートをは、書き上げることが大切なのではなく、書きながら人生の棚卸しを考えるツールなのです。

ピカイチプラスでは、見やすく分かりやすく、まとめやすい終活ノートも販売しています。

ご興味が御座いましたら、一度スタッフに話しかけてみてください。
ご自宅の不要になったお品を買取りさせて頂きながら、
お客様のより良い終活のアドバイスもさせて頂けるかもしれません。

 

オンラインショップはこちら↓をクリック

http://shop.kanteikyoku.jp/

~岐阜 岐南 大垣 本巣 瑞穂 羽島 美濃加茂~

お近くにお住まいの方はPika1+へ是非どうぞ!!

大垣だから』と侮るなかれ!!『大垣だからこそ』の底意地で、あっと驚く高額査定をお約束致します!!
こちらの商品の詳細やその他ブランド品等のお問い合わせ、査定金額等を知りたい方は下記電話番号へご連絡くださいませ!
出張査定も行っております!!お気軽にご相談ください!!

大垣・ブランド買取なら高価買取のピカイチプラス大垣本店
所在地: 〒503-0864 岐阜県大垣市南頬町4丁目58−1
電話: 0584-74-7235
営業時間:10:00~18:30 年中無休でお待ちしております!!(年末年始は変更する事がございます)

~LINE@始めました~
お得なクーポン情報や高価買取している商品を配信情報を配信中!!
下記QRコードかIDから登録して頂ければOKです!!

ピカイチプラス電話番号ピカイチプラス電話番号